fc2ブログ

IS03 root switch v.1.3.4 “えびせんべい-update4”

 v.1.3.2でrootのオン/オフを/sbinのパーミッション変更で切り替えるようにしましたが、/sbinを他でも使っている場合を考慮して、/sbin/suを/sbin/su_にリネームすることで切り替えるように変更しました。

 あと、内部がやっつけ放題だったのを、整理しました。

 例によってこちらから
スポンサーサイト



IS03roosw v.1.3.3 “えびせんべい-update3”

 早くも不具合発覚ですよ。スクリプトが一部古いままになってました。とほほ。

 しかも、修正した直後にまた修正漏れが見つかったので、1.3.3のまま数分後に再度更新しました。3:40前に1.3.3にした人で、なんか挙動が変だな?と思った人は、再度ダウンロードし直してみてください。

 あと、時々「反応がありません」的なエラーが出るんですよね。動かなくなるわけじゃないんですが。直ってればいいんですけど。

IS03roosw v.1.3.2 “えびせんべい-update2”

 ようやくウィジェットの反応がなくなる不具合修正できたと思います。単に必要もないメソッドをオーバーライドしといたくせにsuperしてなかったっていう…
ああなんかsuperって言うと、IOCS SUPERとか思い出しますね。知らない人には何のことやらでしょうが。

 あと内部のシェルスクリプトも変更しました。いつものとこで。

 そうそう、Superuserとau one Marketを共存できるようにしたのが某所で公開されてますね。広まっちゃうと対策されちゃうかもしれないので大きな声では言いませんが。


 ところで、LiveLiewからroot切り替えとか出来たら需要ありますかね。いや持ってませんけど。

夏モデル触ってきました

 auの夏モデルを、デザイニングスタジオで触ってきましたので、雑感を少々。

シャープ AQUOS PHONE IS12SH
 だいたい想像していた通りです。3D対応というのは分かりやすいですが、一般の人に対して3Dがどれだけ訴求力があるのかよく分かりません。他の機能が大差なくて、値段も変わらないなら3Dないよりあった方がいいか、くらいじゃないかと思うので、強力な飛び道具、というほどにはならないんじゃないかなー。将来的にはスマートフォンには3Dは標準装備、という絵も想像しにくいですし。
 メニューやホームのボタンがメカニカルになってます。がっかりです。デザインそのものは、まあメディアタブレットの方のガラパゴスみたいで嫌いじゃないです。

シャープ AQUOS PHONE IS11SH
 フィーチャーフォンから流れてくる人にとっては使いやすそうに見えるのかもしれませんが、私は全く興味ありません。というか、あの真四角デザインはちょっとナイんじゃないかと。そのくせメニューボタン等はタッチセンサです。あと検索ボタンもフロントに並んでます。いるかいらないかは別にして。
 スライドするとスタンバイでも画面がついて、専用メニューが表示されるようになってました。ちょっとその辺は考えられているようです。ちなみにスライドテンキー付きスマートフォンは、以前にHYBRID W-ZERO3って端末がシャープから出てますからね、念のため。

東芝 REGZA Phone IS11T
 意外にも(失礼)結構よかったです。前モデルIS04のムダに尖った形状から、よい具合に東芝が抜けて富士通が加わったのか、良くも悪くも一般的でおとなしめのデザインになってました。そしてキーボードがかなりイイ。スライドも気持ち硬めな感じもしますがスムースで、キータッチもなかなか。Softbank向けの変態キーボード付きシャープ端末のようなチープ感もありませんでした。欲を言えば、QWERTYキーボードってのはキーが互い違いに並んでるのがカッコイイんですよね。マトリクス状に綺麗に並ばれてるとちょっと…。あとメニューキー等はメカニカルでした。
 ただ、IS04はソフトウェアの作り込みがヒド過ぎるという話でしたので、その辺が気になります。そこも富士通がテコ入れして他のメーカー並になってくれば、かなりのヒットになるんじゃないかと思います。残念ながら稼動する実機は置いてませんでした。

ソニエリ Xperia acro IS11S
 arcにガラパゴス機能が載っただけと言えばそれまでなんですが。それにしてもUIがフリーダムですね。しかも一番左が戻るボタンとか、Android全体でもそうそうないんじゃないかと。そんなに人と同じはイヤか、と言いたくなるほど独自色はハンパない感じです。他の端末とは扱われ方もちょっと違う感じですし。
 販売当初はキャリアメールが使えないようです。それは致命的なんじゃないでしょうか。もったいない。docomoの方はどうなんでしょうね?

カシオ G'zOne IS11CA
 ゴツいです。ゴツいのがウリですが。メニューなんかもメカメカしいです。好きな人は好きそうです。法林センセーとか狂喜乱舞しそうです。対衝撃の関係もあるんでしょうが、表面がフラットじゃなくて縁が飛び出ています。なのでフリックの際に縁に指が引っかかったり、せっかくのタッチセンサのボタンが押しにくかったり。慣れの問題かもしれませんが。片やNEC主導のMEDIUSとの温度差が面白いですね。

シャープ INFOBAR A01
 UIがどんなことになってるのか楽しみにしていたのですが、触れる端末がモックすらありませんでした。


 ボタンはやっぱりタッチセンサがいいです。操作性だけじゃなく、シルバー塗装されたボタンって、使ってると塗装がハゲてとほほな感じになるんですよね。店頭展示されてる初代XPERIAとかよく残念なことになってます。

 あとAQUOSなんですが、ブランド名的にどうなんですかね?REGZAは語感的にマニア受けするからいいんですが、AQUOSて、いかにも「わたくし、家電でございます」って感じが。IS11SHの方はそれでもいいですが、方向性の異なるブランド二本立てとかにした方がいいんじゃないかなーと。余計なお世話ですが。

 IS12SHがタッチセンサになって、IS11Tみたいな、っていうかW-ZERO3みたいなキーボードが付いた端末が出て欲しいですが、まあそれは1年半後でいいや。

アレ

 5/17にアップしたv.1.3.1は、当初誤ったパッケージを配布していました。5/18 20時に差し替えを行いましたので、それ以前にv.1.3.1をダウンロードした方は、再度ダウンロードしてインストールし直してください。あと、反応しなくなる不具合は直っていないかもしれませんorz


困ったね。。。

夏モデル!

 docomoとauの夏モデルが発表になりましたね。ぶっちゃけ、個人的には…あれ~?という肩すかし感が若干。期待大き過ぎたかなぁ。XPERIA acroの情報が漏れるのが早すぎたし。もう少し全体的に挑戦的でもよかったのにと思います。ラインナップ的にも、メーカー的にも。京セラのとか欲しかったなぁ。そういう意味ではインフォバーはよかったですね。使うことはないと思うけど。

 まあ端末はいいんです。どうせまだ1年半はIS03使いますし、現状でIS03にさしたる不満はありませんし。

 それよりも、docomoがテザリングを解禁してきましたね。ただ、狂喜乱舞するのは早計ですよ。テザリング機能を利用した場合のパケット通信料(上限額)は1万395円となるそうで。ですよねー。それならroot取ってBarnacleでげふんげふん

 対してauはWi-Fi SPOTだそうで。ISフラット入ってれば無料だし、現行機種でもアプリかなんかで自動接続できるようになるので、既に持ってる人も恩恵に与かれます。でもテザリングできないのではありがたみも半減なんじゃ?ってか端末がテザリング対応していたとして、Wi-Fiの回線をWi-Fiテザリングってできるのかしら?それとも、auの端末からじゃなくても、IDとパスワード入れればPCからでも無料でSPOTに繋がるのかしら?一応WPA2-PSK対応とのことだけど。

 今後の端末について一言だけ。メニューとかホームのフロントスイッチは、メカニカルじゃなくてタッチセンサにしてください。お願いします。

 Windows 7ケータイについては、意地でもコメントしませんよ。

IS03 root switch v.1.3.1 “えびせんべい-update”

 ウィジェットの反応がなくなる不具合修正できたかもしれません。できてないかもしれません。何せ検証に時間がかかるので。

 とりあえずこれまでの仕組みを変えてみました(実はタイマをつける前までの仕組みに戻したとかまさかそんな)。8時間くらい放置して動かなくならないことを確認しましたが、古い仕組みのまま少しいじったのも平行して検証してみても動かなくなることなかったり。あれ?仕組み変える必要なかった?検証時間短かかった?

 とりあえずいつものトコに上げときます。AutomaticTaskKillerなどのタスク管理系アプリで殺す設定になっていて、タイマのカウントダウン中にスタンバイ入るとrootオフされなくなりますので、気をつけてください。

さっきの不具合

と関係なさそうだけど、少し修正したい部分があったので、近日中にまたマイナーアップします。

 んー。/dev/suしても、Superuserが拾ってくれないことがある、としか考えられんのだが、どうだろう。とりあえず、タスク管理系アプリでIS03rootswは殺さないようにした方が無難です。

不具合…?

 レイのアレを貼ってあったんですが、イザ使おうとガジェットをタッチしたら…反応しませんでした。あれー…?

 アプリからは動いてるっぽいし、ガジェットも張りなおしたら動いたんですが…時間?それとも他に何か要因が?単にシステムが不調だったとか?

 こんな単純なアプリで挙動不審とか…再現するかなぁ。

IS03 root switch 特設ページ作りました

 これまで細々とやってきた当ブログですが、昨夜日付が変わった辺りから(これまでに比べれば)アクセス数が急増してきましたので、IS03 root switchの特設ページを作りました。

IS03 root switch

 あー、あとIS06(SIRIUS α)でも使えるという報告を頂いてますよ?

 やりたいことはだいたいやったので、細かい修正はあるかもしれませんが、“えびせんべい”で開発終了ですかね?もうちょっと先までコード名は考えてあったんですがwww

 /systemの切り替えとかも考えたんですが、動作中に切り替えたりしたらどんな災害が起こるかわかんないのでやめときます。

IS03 root switch v.1.3.0 “えびせんべい”

 ウィジェットに60秒タイマを付けました。ウィジェットをタッチすると、60秒間rootを取れるようになります。その間にrootが必要なアプリを起動し、rootを取ってください。一旦rootを取ってしまえば、そのアプリを終了するか、何らかの理由で再度rootを取り直そうとしない限り、root権限で動くと思います。rootの切り忘れがありませんので、その60秒間にメールが来ない限り、メールの取り損ないを防止できます。常時オンにしたい場合は、カウントダウン中にもう一度ウィジェットをタッチしてください。

 通常のアプリ起動した場合と、ウィジェットからは割と独立してます。ウィジェットでオンにした後、アプリを起動してオフにしても、ウィジェットの表示はオンのままとか整合性が一部取れません。そういうもんだと思ってください。

 アプリからオンにして通知領域に表示されている状態でアプリを終了させずにホームボタンなどで非表示にした場合でも、通知領域をタッチすると新たなインテントが作られてしまいます。なんででしょうね?同じインテントだと認識させる方法知ってる人いたら教えてください。

 いつものトコに置いときます。

IS03 root switch v.1.2.0 “ういろう”

 (ウィジェットからではなく)アプリからrootをオンにすると、通知領域に表示されるようにしました。切り忘れ防止になります。
Imgp0005.jpgImgp0012.jpg
 ウィジェットのデザインを変えました(左:オフ 右:オン)。
Imgp0021.jpgImgp0022.jpg
 アプリアイコン作りました。あとbusybox入れてない人もいるかもしれないので、busyboxがなくても大丈夫なようにシェルコマンドを変更しました。

 せっかくなので、今更ですがコードネームつけました。v.1.2.0は表題の通り“ういろう”です。
これまでのバージョンは…

1.0 “あんころもち”
1.1.x“いわおこし”

ってコードネームだったって設定です。

 いつものトコに置いときます。旧バージョン入れてる人はウィジェットを外してアンインストール後、再起動後に新バージョンをインストールするのが確実です。でもそのまま上書きインストールしてハングすることがあっても、再起動すればたぶん大丈夫です。

IS03 root switch v.1.1.1

 昨日のはウィジェットを貼り付けて数時間放置してたらハングしてしまう不具合がありました。たぶんアプリの方も立ち上げて数時間放置とかしたら同じことになったんじゃないかな。
 最初にroot取ってずっと使いまわしているのが悪いと思うので、必要なときに都度root取り直すように修正しました。いつもと同じトコに置いてあります。旧版をウィジェット登録してある場合は、ウィジェットを外してアンインストールし、念のため再起動してから新版をインストールしてください。

IS03 root switch v.1.1.0

 かなりやっつけですが、ウィジェットが付きました。
is03rootsw2.jpg
ダウンロードは以下から
野良Androidアプリ置き場

IS03 root switch

 勢い余ってIS03用rootスイッチアプリ作りました。
Imgp9998.jpg
 とはいっても単体でroot化するものではありません。ここ数日のエントリにあるように/systemを置き換えたりしてみたものの、最終的にキャリアメールを動かすのは難しそうだなと。結局、一つ前のエントリで書いたように、必要な際にsuを/sbinにコピーして運用するのが現状でもっとも実用的だろうということで、ワンボタンでsu(と_su)を/sbinにコピーしたり、コピーしたsu(と_su)を削除するだけのアプリです。なので、goroh_kun氏によるrootkitが正常に組み込まれていることが条件です。Superuser.apkも必要です。そして/systemはoverrideされていない状態でないと意味がありません。

 具体的には、/dev/suでrootを取った状態で、以下の作業を行っています。

オンにする場合
mount -o rw,remount,suid / /
chmod 755 /sbin
/data/local/busybox cp /dev/su /sbin/su
/data/local/busybox cp /dev/_su /sbin/_su

オフにする場合
rm /sbin/su
rm /sbin/_su

 エラーチェックとかあまりまじめにやってません。当然何の保証もありませんが、使ってみたいという方は以下からダウンロードできます。
野良Androidアプリ置き場

 なぜかAndroid 2.1以上で作ってしまったので、IS01では使えません。でもIS05でなら/dev/suがあれば使えるかもねー。

 気が向いたらウィジェットにすることもあるかもしれません。

IS03 rootkit with system override

 goroh_kun氏のtwitterで、IS03 froyo用system置き換え可能なrootkitが公開されましたね。

 ちょっと試してみましたが、やはりsystemを置き換えるとキャリアメールが使えなくなります(初期設定されてないと言われるが初期設定できない)。どうも既知の問題らしいです。あ、そうそう、上のrootkit入れるのであれば、data_localディレクトリ内のoverride.shの43行目
cat /dev/su > /system.rw/sbin/su

cat /dev/su > /system.rw/bin/su
の間違いですので、修正してから適用しましょう。

 ところで、単にrootが必要なアプリを使うだけなのであれば、suは/system/binとかの中でなくても、パスの通っている/sbinに入れてもOK。/をrwでリマウントし、/sbinに適切なパーミッションを与えてsuをコピーすればいいようです。ただその場合には、/system/lib/libshsecure_jni.soが書き換えられないため、「不正なアプリケーションが~」というメッセージが表示され、やはりキャリアメールは使えません。
Imgp9993.jpg

 ここで実験をしてみました。まずは/sbinにsuを入れた状態、キャリアメールアプリは立ち上がりません。その状態でメールが来ると…上の「不正なアプリケーションが~」というエラー画面が表示されました。通知は出ませんのでスリープになっていると気付きませんし、そのエラーは必ずしもメールアプリが出しているものとは限りませんが、/sbin/suが有効になっている状態でこの画面になったら、メールが来ている可能性があると判断できます。なので/sbin/suをリネームするなどして無効にしてメールチェックすれば、ちょっと手間は掛かりますが比較的タイムリーにメールは拾えることが期待できます。

 これに対してsystemを書き換えた状態でメールが来た場合は、端末は全く何の反応もありませんでした。メールの設定がないので、プッシュされても自分のことだと思わないようです。

 なので、現状でrootが必要という場合は、/sbin/suを有効/無効にするスクリプトでも書いて、必要に応じて切り替えるというのが一番現実的みたいです。

 あと、au one MarketはSuperuser.apkがインストールされていると動かないとのこと(サーバーエラーとなります)。Superuserをアンインストールすると動くようになるそうです。

メーラー不具合

 先日のIS03の/system書き換えによるメーラーの不具合ですが、具体的にはメールの新規作成とか、返信とかしようとすると「初期設定を行います」というメッセージが表示されます。
Imgp9976.jpg
 でもって、「はい」を選択すると「エラーが発生しました」と。
Imgp9979.jpg
 [設定]→[Eメール設定]→[設定更新]でも同様です。

 どの辺が原因なのか適当にスクリプトをコメントアウトして調べてみたんですが、以下の三行を外すと正常になります。

mv /dev/block/mtdblock4 /dev/block/mtdblock4-
/data/local/busybox mknod /dev/block/mtdblock4 b 1 0
mount -t ext2 /dev/block/mtdblock4 /system

 一応説明しとくと…
1行目:元々の/systemが格納されているデバイス名mtdblock4をリネームする
2行目:新たに作った/systemが入っているRamdiskをデバイス名mtdblock4に割り付ける
3行目:mtdblock4を/systemにマウントする

 つまりは/sytemの挿げ替え部そのもの。当然コレを外すと/systemの書き換えが出来ず、完全root化になりません。シンボリックリンクじゃなく、本来の/systemの中身の何かを新/systemにコピーするといいんでしょうかねぇ。それとも他にも何かチェックしてる?

 メール以外は、ざっと試した限りでは通話もPCメールもワンセグ、おさいふ、Androidマーケットも問題はなさげ。なんだけど、/system書き換えしなくてもau one Marketが繋がらない。たまたまサーバが落ちてる?まあau one Marketは使わないからいいけど。

メーラーが

 昨日のIS03 root化の影響で、ケータイメーラーが正常に動かなくなっているのにさっき気が付きました。orz

 /systemの書き換えが原因か、/dev/block/ram0をRamdiskに使ってしまったのが原因か、はたまた別にまだ何かあるのか、とりあえずその辺のスクリプトを止めて再起動したら、元に戻りました。

 当然root化できなくなりますが、まあ一通り遊んだのでもういいかなー。

IS03 root化

 前回のGalaxy Tab root化からの続きです。

 IS03などの国産機は、全般的にrootを取るのが難しいみたいです。そもそもroot化ってのは本来できないことをセキュリティホール突いてやってるわけで、国産機はそういったセキュリティホールをつぶせる限りつぶして出荷してます。

 特にSHARPはIS01の実績があるだけに、非常に強固らしいんですが、そこはそれ、セキュリティホールを突く方もIS01の経験があったりするという皮肉。早い話がいたちごっこなワケですが。

 探していたらgoroh_kunという方のtwitterに行き着きました。リンクは張りませんので探してみてください。ってアカウント書いてる時点で探すも何もないですが。そのtwitterの4月全般のツイートを参考にしました。いや、参考にしたってより、ほとんどそのままなんですが。4月末のツイートで、IS03×Froyo対応のis03rootkitを公開されています。そのkitでrootを取れるようにはなります。

 ただ、rootを取れたとしても、IS03の/systemディレクトリはNANDロックが掛かっていて書き込むことができません。ゆえにsuをパスの通ったところに置く事ができずに、それだけでは一般的なrootを必要とするアプリからはrootを取れません。

 IS01もそのような仕様だったらしく、先人は別途systemディレクトリを用意して中身をコピー(あるいはシンボリックリンク)し、すげ替えてしまうという空中戦を繰り広げていたようです。また、SHARPもIS03のFroyoアップデート(とIS01のアップデートでも?)でそれに対抗して来たようで。

 具体的に言うと、
/systemはNANDロックされた/dev/block/mtdblock4にマウントされている
/systemはアンマウントできない
/systemは/dev/block/mtdblock4にしかマウントできない
ということのようで。一見して手詰まりですが、実はコレだけだと/systemは/dev/block/mtdblock4にはリマウントできるという抜け穴があるとか。

 その辺りを突いた、IS03向けではないですがIS01のBB12ファーム向けのsystem書き換えキットが、上記twitterの4月頭に公開されていました。それをIS03向けにちょこっと書き換えてやったところ、/systemの書き換えは成功しました。自分の功績でもなんでもないどころか、私自身特別UNIXやAndroidに知識が深いわけでもないので、具体的なやり方は説明しません。すぐにIS03向けkitも公開されるんじゃないかと思いますが。

 さてこれで終わりと思いきや、suを/system/binとかに放り込んでおくと、今度は「不正なアプリケーションがインストールされました」と端末がメッセージを表示するようになり、再起動を余儀なくされます。どうもパスの通った所にsuを見つけると、そこでロックされてしまうようです。

 調べてみたところ、/system/lib/libshsecure_jni.soが監視しているとか。なのでコイツをバイナリエディタで開き、該当する"su"という文字列部分を適当な文字に書き換えて上書きしてしまえばいいとのこと。これも詳しいことは書きませんが、「何言ってるかイミわかんねーよ」という人はいずれにしても試してみようとか思わない方がいいと思います。取り返しのつかないことになるかもしれませんから。

 そんなこんなでようやくIS03のroot化成功しました。

 ってゆーか、root化するのが目的だったんじゃなくて、Sambaですよ。

 結論から言うと、ダメでした。(´Д`)

 苦労したワリにはあまりにツマらんオチ。ってーか別にroot取らんでもAndoid同士ファイルを転送するようなアプリありそうな気がするよね。

 まあこれだけだとアレなので、Wi-Fiテザリングアプリも試してみましたよ。WiMAX繋がりにくいとこだと、au網でGalaxy Tab使いたいってこともあるし。PCならroot取らなくても有線でテザリングできるアプリあるけど。

Wireless Tether for Root Users
 シンプルでいいかと思ったのですが、接続まではできるものの、なぜかデータがほとんど流れませんでした。WPA対応とのことですが、特定の機種のみで、IS03ではWEPだけのようです。

Barnacle Wifi Tether
 ちょっと不安定なこともあるようですが、ちゃんと繋がって200kB/s(1.6Mbps)くらいで通信できました。WEPのみなので、重要なものは流さない方がよさそうです。

 最終的に何がやりたかったのかよく分からなくなってしまいましたが。まあroot取れたらイザというときに何かの役に立つかもしれません。ただし、root化は失敗して文鎮化しても泣かないというお約束の出来る人だけしてくださいね。

Galaxy Tab root化

 あまりやるつもりもなかったんですが、事の発端はIS03とGalaxy Tabのデータを、外でやり取りしたいなと。普通ならmicroSDを差し替えるところですが、Galaxy Tabはともかく、IS03はmicroSDにアクセスするのに裏蓋開けてバッテリー取り外さないといけないんですよね。それはちょっと面倒な上に美しくないなぁと。

 なので、Windowsの共有設定みたいな事をして、ESファイルエクスプローラーからやり取りできないかなと。Galaxy Tab持ち歩くときはセットでWiMAXルーターも一緒に持っているので、そこを経由して。

 と思って探していたら、Samba Filesharingというのを見つけました。そしてコレがroot取らないと使えなかったんですよ。

 とはいっても、Galaxy Tabのrootを取るのは簡単です。最も有名と思われるz4rootは、今年2月のファームアップデート(KB1)で使えなくなってしまいましたが、SuperOneClickというのが使えました。PCが必要ですが、名前の通りワンクリックでroot化できます。検索すればすぐに出てくると思います。

 あまりにもあっさりrootが取れてしまったので、ついでにadhocパッチも当てておきました。wpa_supplicantというファイルを拾ってきて差し替えるだけです。これも検索すればすぐに出てきます。

 で、さっそくSambaを動かしてみました。
Imgp9966.jpgImgp9969.jpg
 EnableにするとSuperuserリクエストが飛んできますので、許可してやると、アクセスするためのIPとNETBIOS名が表示されます。これをWindowsから見ると、sdcardという共有フォルダが見えて、本体メモリにアクセスできました。ただ、IS03でESファイルエクスプローラーからだと、認証がどうしても通らなくてアクセスできませんでした。原因はよく分かりませんが、アストロファイルマネージャーで試してみても繋がらなかったので、ESファイルエクスプローラーのせいではなさそうです。

 ところで、ESファイルエクスプローラーはBluetoothでも通信ができるんですね。この後気が付きました。しかもP2Pで繋がるのでルーターも必要ないし。双方でESファイルエクスプローラーを立ち上げ試したところ、ちょっと不安定ではありますが繋がりました。コレでいいじゃん、と思ったのもつかの間、実際にファイルを転送させてみると、びっくりするくらい遅くて。まるでアナログモデムレベル。しかも転送時にファイルサイズを通知しないのか、プログレスバーが動かないので進捗が分からない。300秒おきに接続を切ろうとする。そもそもBluetoothはセキュリティがザルっぽい。なので、実用には耐えないとの判断となりました。

 話が逸れましたが、Galaxy TabのSambaにIS03からは繋がりませんでしたが、逆ならどうですかね?ってことでIS03のroot化に話は続きます。
プロフィール

きくちいさを

Author:きくちいさを
赤メガネー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
楽天で探す
楽天市場